HomeBack

百里基地

恒例の百里基地航空祭が9月26日に行われた。今年は自衛隊創立50周年の記念すべき年であり、アメリカからサンダーバーズが来日した。あいにくの悪天候のため、サンダーバーズもブルーインパルスも曲技飛行は中止となり、とても残念だ。
上の写真は、松島基地へ帰投のため、離陸したブルーインパルス1、2、3番機。
 
ファンサービスのため離陸後低空で急旋回
 
さらに旋回してサンダーバーズ上空を通過。
そして一路基地へと向かった。
 
格納庫では、現役の戦闘機が展示されていた。
 
サイドワインダー(上)とスパローミサイル(下)
 
唯一行われたロック岩崎氏のアクロバット飛行
技の名称はわからないが、急旋回、急上昇、急降下、背面飛行、宙返り、擬似墜落、失速しながらの飛行等様々な曲技飛行を見せて楽しませてくれた。これを見るだけでも十分価値がある。
 
C1輸送機が、荷物を積んで帰りの準備。
 
離陸したサンダーバーズがC1輸送機の横を通過し帰投。
帰投のため滑走路を移動するサンダーバーズ最後の一機。サービスで、一瞬スモークを噴射した。

撮影2004年9月26日

 

HomeBackTop