HomeBack
 
日本製ソーラーパワーシステムを採用した太陽光給電式自衛隊腕時計
【J-SOLAR】陸上自衛隊ソーラースタンダードモデル


陸上自衛隊ソーラースタンダードモデルの特徴
■給電方式に日本製ソーラーパワーシステム「J-SOLAR」を採用。

■陸上自衛隊の各ロゴは、防衛省陸上自衛隊協力のもと幕僚監部提供による正式なものを採用。

■ダイヤル面積の大部分を占めるソーラーパネルには、自衛隊の制服に基づいたカラーを施し、パネル全体に陸上自衛隊のエンブレムを浮き上がらせるような意匠を採用。

■バンドの素材は、防弾チョッキにも使われるバリスティックナイロンを採用。一般的なナイロン素材の5倍以上の強度を誇ります。金属製のハトメが強度向上とともに硬質な素材感を演出。

■ダイヤルには盤石の認識性を優先し、アラビア数字(1〜12)を配し、時分針に使用した蓄光は従来のスタンダードモデルよりも強力な塗料に変更。日中、夜間を問わず自衛隊員の活動を強力にサポート。

■ケースバックには、「桜星桜葉」をモチーフとした幕僚監部提供による陸上自衛隊の正規ロゴを中央に配し、その上には「防衛省 陸上自衛隊」の文字を刻印。ロゴ下には「第001号」からのシリアルナンバーを刻印。


J-SOLARのソーラーシステムは、フル充電での稼働時間は約6か月。 昼夜を問わない過酷なミッションを遂行するための動力源として十分な性能を発揮します。
給電については、太陽光だけでなく室内光での充電性能も高めたことで、フィールドと時間を選ばぬ活動をサポートします。 パワー消耗警告機能付きで、この際の電源は二次電池を使用。通常は1.5Vの電圧が1.1Vにまで低下すると、秒針が2秒間隔で移動することで低電圧を知らせるほか、1000LX以上の光をあてるとわずか数秒で再稼動するクイックスタート機能も付いています。
ウォッチはケースもムーブメントもすべて日本製で、「MADE IN JAPAN」の刻印が施されています。まさに「自衛隊・標準式腕時計」と呼ぶにふさわしいウォッチといえます。

※J-SOLARはケンテックス社の販売する自衛隊シリーズにソーラー発電機能を搭載したモデルの総称です。

 

商品仕様
ケース径
42.5mm
厚み
11mm
重量
約75g
バンド幅
幅22mm(適応サイズ目安:約13p〜21p)
防水性能
10気圧(100m)防水
ムーブ
日本製ソーラームーブメント
4時位置DATE機能付き
SOLARシステム
稼働時間 6か月 (フル充電時)
充電時間
  5時間(参考環境:100KLX太陽光下)
  47時間(参考環境:3000LX蛍光灯下)
 ※約1,000lx (1 klx) 太陽平均32KLX〜100KLX
パワー消耗警告機能※二次電池使用
 電圧が1.1V時に、警告表示として秒針が2秒の間隔で移動します。通常1.5V (1.0Vで停止)
クイックスタート機能
 1000LX以上の光の接触により数秒で再稼動
ダイアル
カラー:グリーン
インデックス
蓄光入り(ダイヤル時分針)
ガラス
フラットミネラルガラス
ケース
ステンレス316L
ホーニング&ミラー仕上げ
リューズ(JSDF刻印入り)
バンド
バリスティックナイロン
ハトメ付(尾錠JSDFロゴ入り)
備考
ケースバックに「第001号」からのシリアルナンバー入り。
日本製(MADE IN JAPAN)
保証期間
1年保証(購入店印必要)保証内容は保証書参照

 

 
HomeBackTop